<   2007年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

リストウォーマー

手芸本に楽しそうなものが紹介されていて、思わず作ってみたくなりました。

f0094620_18331417.jpg

ビーズを編みこんだリストウォーマーです。
こちらの手芸本「ビーズニッティング」 林ことみ著 によると、リストウォーマーは北欧ではよく使われていて、とても親しみのあるもののようですね。
ビーズを編みこむのって繊細で難しそうで、一体どうやってやるのかしらと思っていたのですが、編んでみるとそれ程難しくなくて、楽しみながら編めました。

f0094620_18333658.jpg

実際に着けるとこんな感じ。(両手は写せないので片手だけです。笑)
してみると、ちょっと意外。手首に着けるだけなのに、袖口がスースーしなくてとっても暖か。寒い国に住む人が防寒として身に着けるのが分かるような気がします。

f0094620_18335045.jpg

すっかり気に入ったので、もうひとつ♪
0号のとっても細~い棒針を使って根気良く編んでいくので、編むのに時間が掛かりますが、模様が出来上がっていくのが何しろ楽しい。

f0094620_14153870.jpg

せっせと編んで、こちらもパチリ!
次は模様を自分で書いてみるのも楽しいかな? 
もっともっと色々な柄を編んでみたくなりました。
[PR]
by heartstrings-bear | 2007-02-23 16:33 | ハンドメイド

「てぶくろ」と温暖化

f0094620_1826489.jpg


毛糸を買いに出掛けた帰り道、本屋さんでとても懐かしい絵本を見つけて、迷わず買って帰りました。「てぶくろ」と言うタイトルで森の動物達が沢山出てくるお話なのですが、ご存知の方もいらっしゃるかな。子供の頃から動物が大好きだった私は、何度この本のページをめくったことでしょう。(それにしても、当時の記憶では表紙はもっと薄い黄色だったと思うのですが、新品はオレンジ色。随分日焼けしていたんですね。)

ストーリーは森の中、狩猟に出掛けたおじいさんが暖かそうな手袋を片一方落として行きます。その手袋を森に住むねずみが見つけて・・・ その後、かえるやうさぎ、キツネにオオカミ、私の大好きなクマも登場します。雪深い森の中、とてもとても寒そうなのですが、おじいさんの落としたミトンにもぐり込んだ動物達の暖かそうなこと。

f0094620_1828399.jpg


この本を今読んでみて、ふと思ったのですが・・・
今シーズンの冬はまさに暖冬でしたね。東京では初雪も降らず、このまま春がきてしまうようです。地球温暖化が進んでいるのはもう目に見えているようで、恐ろしくも思います。このままのペースで行くと、将来は本当にどうなってしまうのでしょう・・。ニュースによると今、着実に氷は溶け、ホッキョクグマも絶滅の危機にあるそうです。海を越えた遠い国のことではなく、私達の身近でも既に温暖化が原因で様々な変化が始まっています。
いつか小さな子供にこの絵本を読み聞かせる時、
「ねぇ、お母さん。ゆきって、なに? くまって、日本にもいたの?」
などと悲しい質問をされないように、私達ひとりひとりが今出来ることをしなければいけないと感じています。

最後に
アフリカのハチドリの物語をご存知ですか。

ハチドリのお話を探していたら、こんなサイトを見つけました。
ハチドリ計画 私達にできること
[PR]
by heartstrings-bear | 2007-02-16 21:31 | etc.

これは何でしょう?

f0094620_12273613.jpg


突然ですが、これは何でしょう?

答えは・・・

More
[PR]
by heartstrings-bear | 2007-02-14 13:00 | etc.